エシカルな食卓

栄養バランスにこわだったヴィーガンレシピ集

サラダ

四角豆のマスタードドレッシングあえ

投稿日:

四角豆のマスタードドレッシングあえ

四角豆は熱帯アジア原産の野菜で沖縄ではうりずん豆と呼ばれています。
クセがなくてこりっとした食感で、最近は沖縄以外でも市販されています。

わたしは種を蒔いて無農薬無施肥栽培しています。
どんどん大きくなって毎日収穫できます。

四角豆はすぐに鮮度が落ちてしまうので、購入したらなるべく早く茹でてください。
茹でた状態で冷凍することもできますが、すぐに食べたほうがおいしいです。

インドネシアでは5ミリぐらいの厚さで斜めに切って、にんにくや唐辛子などで作ったサンバルソースと炒めて食べていました。
スリランカではココナッツミルクと一緒に煮た料理があります。

どちらもおいしいですが、今回はマスタードドレッシングであっさりしたサイドディッシュにしました。

四角豆のマスタードドレッシングあえのレシピ

調理5分

材料(2人前)

準備

四角豆を洗い、ヘタと筋を取る。

手順

  1. 鍋に湯を沸かし、塩を一つまみ入れて四角豆を茹でる(2~3分)。
  2. 軽く歯ごたえが残る程度になったらザルに上げ、冷水に取る。
  3. 水気を切って2センチほどの長さに切る。
  4. ボウルにマスタード、豆乳ヨーグルト、オイルを入れてフォークなどでかき混ぜる。
  5. その中によく水気を切った四角豆を入れて和える。

メモ

  • オメガ3系オイルは亜麻仁油、えごま油、サチャインチオイルなど好みのものを使ってください。
    わたしはサチャインチオイルを使っています。
  • 環境と動物のため、材料はオーガニックか自然栽培のものを使ってください。

献立のヒント

豆料理のサイドディッシュにしてください。
白いんげんのトマト煮や、ブラックビーンズのレフリートスレンズ豆の揚げないファラフェルなどと合います。

-サラダ
-, , , ,

Copyright© エシカルな食卓 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.