エシカルな食卓

栄養バランスにこわだったヴィーガンレシピ集

メインディッシュ

蒸し大豆のカレー

投稿日:

蒸し大豆のカレー

茹で大豆をご存じですか?
大豆は茹でるのではなく蒸したほうが断然おいしくなります。
えぐみが少なく、甘みが増して栗のような味になります。

わたしは初めて作って食べたときに驚きました。
もともと大豆の味があまり好きではないのですが、これなら食べられると思いました。
それ以後、ときどき蒸し大豆を食べるようになりました。

圧力鍋の場合は錘が回り始めてから5分で火を止めてそのまま冷ますだけなのでとても手軽です。
普通の蒸し器を使うと1時間近くかかりますが、市販品もあるのでそれを使ってもいいと思います。

大豆が好きな方はサラダに入れたりするのもいいですが、カレーにするとより食べやすくなります。
このカレーはグレイビーの味がしっかりしているので、大豆っぽさをあまり感じずに食べられます。
ガラムマサラを加えるとより香りがよくなります。

大豆はカレーとも合うので、ぜひ試してみてくださいね。

蒸し大豆のカレーのレシピ

豆の浸水時間一晩 準備30分 調理10分

材料(2~3人前)

  • 大豆 90g または蒸し大豆200g
  • たまねぎ 小1個
  • カレーリーフ 1枝(ない場合は省略)
  • 青唐辛子 1本
  • にんにく 1片
  • しょうが 親指大
  • トマトピューレ 大さじ4
  • ターメリック 小さじ4分の1
  • クミンシード 小さじ2分の1
  • チリパウダー 小さじ4分の1
  • 植物油 小さじ2
  • 塩 小さじ2分の1
  • コリアンダーの葉 少々(オプション)
  • ガラムマサラ 小さじ4分の1(オプション)

準備

一晩水につけた大豆をざるに上げ、蒸しざるに入れて圧力鍋で加熱し、錘が回ってから5分蒸す(圧力鍋を使わない場合は1時間程度)。
玉ねぎと青唐辛子を粗く刻む。
にんにくとショウガをすりおろす。

手順

  1. たまねぎ、青唐辛子、カレーリーフをミルサーかミキサーにかける。
  2. 鍋にオイルを入れて中火にかける。
  3. すぐにクミンを加えシュワシュワしてきたらたまねぎペーストを加えて数分間炒める。
  4. 火を弱めてにんにくとしょうがのすりおろしを加えてさらに炒める。
  5. トマトとターメリックを加えてねっとりするまで炒める。
  6. 蒸し大豆と水2カップ、チリパウダー、塩を加えて5分ほど煮る。
  7. 最後にオプションでコリアンダーとガラムマサラを加えて火を止める。

メモ

  • 蒸し大豆は圧力鍋を使わなくてもできますが、1時間近くかかります。たくさん作って冷凍しておくとすぐに使えます。市販品でもいいです。
  • カレーリーフは手に入りにくいので、省略してもかまいません。
  • 青唐辛子がない場合は、辛くない万願寺唐辛子とチリパウダーで代用できます。
  • トマトピューレはオーガニックでBPAフリーで味もおいしいアルチェネロがお勧めです。

献立のヒント

このカレーはご飯やチャパティといっしょにどうぞ。
野菜のカレーや野菜サラダ、アチャールなどと組み合わせてください。

-メインディッシュ
-, , ,

Copyright© エシカルな食卓 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.