エシカルな食卓

栄養バランスにこわだったヴィーガンレシピ集

サイドディッシュ

南インド風ゴーヤのトマトカレー

投稿日:

南インド風ゴーヤのトマトカレー

簡単にすぐできる、南インドスタイルのゴーヤカレーです。
ゴーヤの苦みをあえて取り除かない作り方なので、ゴーヤ好きな人にはたまらないと思います。

苦いのが苦手な方は、下茹でするといいと思います。
わたしはそのままにしました。

少ないスパイスですぐに手軽に作れますし、他の野菜でも同じように作れるので、いろいろ試してみてください。

南インド風ゴーヤのトマトカレーのレシピ

準備5分 調理10分

材料(2人前)

  • ゴーヤ 2本
  • たまねぎ 中半分
  • にんにく 1片
  • カットトマト 150g
  • マスタードシード 小さじ1/2
  • クミンシード 小さじ1/2
  • ウラドダル 小さじ1/2
  • チリパウダー 小さじ1/2
  • ターメリック 小さじ1/2
  • カレーリーフ 1枝
  • 植物油 小さじ1
  • 塩 小さじ1/2

準備

ゴーヤを洗って5ミリ厚さの半月切りにする。
たまねぎをみじん切りにする。
にんにくをみじん切りにする。

手順

  1. 鍋にオイルを入れて中火にかけ、マスタードシードを入れる。
  2. パチパチはじけてきたら火を弱め、クミンシード、カレーリーフ、ウラドダルを入れて、ダルがきつね色になるまで炒める。
  3. にんにくを入れて炒め、香りがしてきたらたまねぎを加えて、うっすら色づくまで炒める。
  4. カットトマトを加えて、水分が蒸発してつぶれた感じになるまで炒める。
  5. ゴーヤ、チリパウダー、ターメリックを加えて軽く炒める。
  6. 水を1カップ程度加えて蓋をして、ゴーヤがやわらかくなるまで蒸し煮にする(6~7分程度)。
  7. やわらかくなったら塩を加えて火を止める。

メモ

  • ウラドダルは入れなくてもいいです。
  • ゴーヤの苦みを和らげたい場合は、下茹でしてから加えてください。
    その場合はトマトと一緒に煮る時間を短くします。

献立のヒント

豆料理と組み合わせてください。
ココナッツ系が合うと思います。
ご飯でもチャパティでもいいですが、わたしは炊いたキヌアと食べるのが好きです。

-サイドディッシュ
-, , , ,

Copyright© エシカルな食卓 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.