エシカルな食卓

栄養バランスにこわだったヴィーガンレシピ集

メインディッシュ

ブラックビーンズのレフリートス

更新日:

ブラックビーンのレフリートス

この料理、 frijoles negros refritos (フリホーレス・ネグロス・レフリートス)は、メキシコや中米諸国で食べられており、地域によって多少のバリエーションがあります。
他の豆で作られることもありますが、基本は同じです。

豆をゆでたのち、玉ねぎと炒め合わせてつぶします。
クミンで香り付けすることが多いですが、オレガノを使ったものもあります。
どちらもおいしいのでお好みでどうぞ。

毎日食べる定番料理なので、シンプルで飽きない味付けが特徴です。
水分少なめのペースト状にするのでねっとり仕上げ、上にコリアンダーのみじん切りを散らします。
オプションでパプリカをかけるとさっぱり食べられるので、わたしはこれ気に入っています。

ブラックビーンズは小豆サイズなので浸水時間が短くて早く煮えますし、ゆでた状態でも調理した状態でも冷凍もできます。
小豆よりもこくがありますが、小豆でもおいしいと思います。

ブラックビーンズのレフリートスのレシピ

準備(豆の浸水時間)6時間 調理時間30分

材料(3人前)

  • ブラックビーンズ 90g
  • 玉ねぎ 30g
  • にんにく 1片
  • オリーブオイル 小さじ1
  • クミンまたはタイム 少々
  • 塩 小さじ4分の1
  • コリアンダーの葉 ひとつかみ
  • パプリカ 半分
  • レモン 適宜

準備

豆を水につけて6時間ほと置く。

手順

  1. 圧力鍋に豆と豆がしっかり浸かるぐらいの水を入れて、やわらかくなるまで煮る(すぐ煮える)。
  2. 玉ねぎとにんにくをみじん切りにする。
  3. にんにくをオリーブオイルで焦がさないように炒め、香りが立ってきたら玉ねぎを加えて炒める。
  4. ゆでた豆、スパイスを加えて炒めながら、水分が少なくなるまで煮る。
  5. ペースト状につぶすか形を残すかはお好みで。
  6. 最後に薄めに塩をする。
  7. 皿に盛り付けてから、コリアンダーの葉を散らす。
    オプションでその上にパプリカのみじん切りを散らし、レモンを添える。

メモ

  • ブラックビーン以外では、レッドキドニーもおいしいです。
  • ねっとりしているので、生の野菜を添えるとさっぱりします。
  • コーントルティージャと食べたいところですが、入手できないときは全粒粉のトルティージャとほぼ同じチャパティが合います。

献立のヒント

野菜サラダ、トルティージャ(チャパティ)がベストです。
キヌアのサラダとも合うと思います。 

-メインディッシュ

Copyright© エシカルな食卓 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.