エシカルな食卓

栄養バランスにこわだったヴィーガンレシピ集

サイドディッシュ

南インド風なすのチャツネ

投稿日:

南インド風なすのチャツネ

インド料理にはさまざまなチャツネがあります。
カレーやドーサ(甘くないクレープのようなもの)、イドゥリ(米の蒸しパン)などと一緒に食べます。

チャツネというと甘いマンゴーチャツネのイメージが強いですが、実際にはいろんな材料でいろんな味があります。
わたしは甘くないトマトチャツネやコリアンダーチャツネが好きです。

この南インド風なすのチャツネは、タマリンドを使うので甘酸っぱく仕上がります。
唐辛子の辛みとなすのやわらかさが絶妙です。
材料を炒めてからペーストにするレシピもあります。

今回は庭の唐辛子が熟して赤くなってしまったので、本来よりも赤っぽい仕上がりになりました。

南インド風なすのチャツネのレシピ

準備30分 調理10分

材料(3人前)

  • なす 5本
  • 青唐辛子 3本(なければ万願寺とチリパウダー)
  • 玉ねぎ 半分
  • タマリンド 大さじ1
  • カレーリーフ 1枝(なければ省略)
  • コリアンダーの葉 1つかみ
  • クミンパウダー 小さじ2分の1
  • 塩 小さじ2分の1

準備

なすを丸ごと蒸して皮をむいてざるに上げ、軽く押さえて水分を絞っておく。
タマリンド(塊)を小さな容器に入れ、水大さじ1をかけてレンジに10秒かけ、手でもんで種を取っておく。
玉ねぎと青唐辛子をざく切りにする。

手順

  1. カレーリーフ、唐辛子、コリアンダーリーフ、クミン、塩、玉ねぎ、タマリンドをミキサーかミルサーでペースト状にする。
  2. なすをみじん切りにして混ぜる。

メモ

  • なすは蒸さずに焼きなすにしてもいいです。
  • タマリンドペーストを使う場合は、レンジにかけずにそのまま使ってください。
  • 青唐辛子がない場合は、万願寺唐辛子とチリペッパーで代用できます。
  • カレーリーフの香りがポイントですが、手に入りにくいのでなければ省いてください。
  • フードプロセッサーだとうまくペースト状にならないことがあるので、ミキサーかミルサーがおすすめです。

献立のヒント

豆のカレーと一緒にどうぞ。
チャパティなどの平たい全粒粉パンやごはんが合います。

-サイドディッシュ
-, , , , ,

Copyright© エシカルな食卓 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.