エシカルな食卓

栄養バランスにこわだったヴィーガンレシピ集

メインディッシュ

トスカーナの郷土料理、白いんげんのトマト煮

更新日:

白いんげんのトマト煮

イタリアはトスカーナ地方の郷土料理で、イタリア語ではFagioli all' uccelletto といいます。
簡単でおいしいので、イタリアでもよく作っていました。

少ない材料ですぐにできるので、忙しいときの定番料理です。
缶詰を使うとあっという間なので、忙しいときはそれもいいと思います。
豆は白いんげん豆を使いますが、他の豆でも応用できます。

この料理は生のセージを使うのが特徴で、わたしもその味が大好きなのですが、ときどき気分を変えてオレガノにしたり、ローズマリーにしたりなどしています。

白いんげんのトマト煮のレシピ

準備8時間(豆の浸水時間) 調理15分

材料(3~4人前)

  • 白いんげん豆 120g
  • カットトマト缶 200g
  • にんにく 1片
  • 生セージ 1枝(ない場合は乾燥オレガノ)
  • オリーブオイル 小さじ1
  • 塩 小さじ2分の1
  • こしょう 少々

準備

豆を洗って一晩水に浸ける。

手順

  1. 圧力鍋で豆をやわらかくなるまで煮る。
  2. 鍋にオイルを入れ、叩き潰したにんにくとセージを入れて中火にかけ、香りが出てくるまでじっくり炒める。
  3. トマトを加えて10分ほど弱火で煮る。
  4. 豆の水気を切って加え、さらに5分煮て最後に塩こしょうする。

メモ

  • 豆を加えた後はかき混ぜすぎると豆がつぶれます。
    ときどき焦げ付かないように軽く混ぜる程度にしてください。
  • 出来上がった後少し休ませて味をなじませるといいです。
  • セージがない場合は乾燥オレガノを後から加えてください。
  • 環境と動物のため、材料はオーガニックか自然栽培のものを使ってください。

献立のヒント

全粒粉のパンが定番ですが、わたしはキヌアと一緒に食べるのが好きです。
これだけだと野菜が足りないので、サラダかマリネを添えてください。

-メインディッシュ
-, , , , ,

Copyright© エシカルな食卓 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.