エシカルな食卓

栄養バランスにこわだったヴィーガンレシピ集

スープ メインディッシュ

白いんげん豆の簡単シチュー

投稿日:

白いんげん豆の簡単シチュー

このシチューは今から35年ほど前に、ヨーロッパのどこかで寒い時期に地元の人に作ってもらいました。
とても簡単なのに予想外なおいしさで、パンが際限なく食べられました。

白いんげんの水煮とにんにくをつぶしてオリーブオイルをかけただけなのですが、シンプルなだけに毎日食べても飽きません。
シチューと書きましたが、水気が少ないスープの感じです。

いい材料を使うことがポイントで、とくに上質のオリーブオイルは大切です。
一緒に食べるパンはヨーロッパのハードタイプがお勧めです。

想像よりずっとおいしく簡単にできるので、ぜひ作ってみてくださいね。

白いんげん豆の簡単シチューのレシピ

準備8時間(豆の浸水時間) 調理30分

材料(3~4人前)

  • 白いんげん豆 120g
  • にんにく 1片
  • 水 1.5カップ
  • オリーブオイル 適宜
  • 塩 小さじ4分の1
  • こしょう 少々

準備

豆を洗って一晩水に浸ける。

手順

  1. 豆の水気を切って圧力鍋に入れ、皮をむいたにんにくと水を加えて火にかける。
  2. 錘が回り始めたら火を弱めて10分程度煮て火を止めそのまま錘が下がるまで待つ。
  3. 蓋を開けて豆を指でつぶしてみて、簡単につぶれたら出来上がり。つぶれなかったらさらに圧力をかける。
  4. 鍋の中で豆とにんにくをフォークで丁寧にゆぶしていく。ペースト状にする必要はなく、豆の形がなくなればOK。
  5. 再度鍋を火にかけて温め、塩、こしょうする。水分が少なすぎたらこの時に調整するが、水気が多いと味が薄くなるのでこの写真程度にする。
  6. 皿に取り分けてオリーブオイル回しかける。

メモ

  • 豆は煮すぎなぐらいにしっかり煮た方がおいしくできます。
  • ペースト状になるまでつぶさなくても、形がなくなれば大丈夫です。
  • 出来上がりはシャバシャバでなく、ドロドロを目指してください。
  • 環境と動物のため、材料はオーガニックか自然栽培のものを使ってください。
  • ジロロモーニのオーガニックオリーブオイルはおすすめです。

献立のヒント

ハード系の全粒粉のパンがベストですが、バゲットでもいいです。
これだけだと野菜が足りないので、サラダかマリネを添えてください。

-スープ, メインディッシュ
-, , , ,

Copyright© エシカルな食卓 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.