エシカルな食卓

栄養バランスにこわだったヴィーガンレシピ集

サイドディッシュ

北インドの定番からし菜炒め(Sarson Ka Saag)

更新日:

北インドの定番からし菜炒め

春先に採れるからし菜は、ここ沖縄では冬の野菜です。
近所の直売ブースにもよく並んでいます。
沖縄では豆腐とツナと炒めますが、わたしは何といってもインドスタイルが好きです。

北インドでは定番のからし菜料理、Sarson Ka Saag というのがあります。
日本のように歯ごたえは残さず、くたくたに煮たりミキサーにかけたりするので、苦みや硬さが苦手な人でも十分おいしく食べられます。

今回はミキサーにかけずに刻む式で作りました。
ミキサーにかける場合は、コーンミールを小さじ1程度足してとろみを付けます。

シンプルで簡単でかつおいしいからし菜料理を、ぜひ試してみてくださいね。

北インドの定番からし菜炒めのレシピ

準備5分 調理10分

材料(2人前)

  • からし菜 1わ
  • たまねぎ 中半分
  • にんにく 1片
  • しょうが 親指大
  • 青唐辛子 1本
  • チリパウダー 小さじ1/4
  • パンジャビガラムマサラ 小さじ1/2(普通のガラムマサラでも可)
  • 植物油 小さじ1
  • 塩 小さじ8分の1

準備

からし菜を洗ってざく切りにし、熱湯で数分茹でて水に取る。絞ったのち細かく刻む。
たまねぎとにんにくをみじん切りにする。
じょうがをすりおろす。
青唐辛子を縦半分に切る。

手順

  1. 鍋にオイルを入れて中火にかけ、にんにくを炒める。
  2. 香りが立ったらたまねぎを入れて、薄く色づくまで炒める。
  3. しょうがを加えて軽く炒めたら、青唐辛子を加える。
  4. 刻んだからし菜、チリパウダーを加えて数分間炒める。
  5. 塩とパンジャビガラムマサラを加えて火を止める。

メモ

  • からし菜が苦い場合は、1/3をほうれん草にするといいです。
  • 茹でたからし菜をミキサーにかける作り方もあるので、お好みでどうぞ。
  • パンジャビガラムマサラの作り方はこちら

献立のヒント

豆のカレーと組み合わせてください。
ご飯でもチャパティでも合います。

-サイドディッシュ
-, , ,

Copyright© エシカルな食卓 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.